The recent issues with the Private Servers / プライベートサーバーの不具合について


#1

After the 2.6.0 release, we got several reports from private server owners that home markers and buildings would disappear from their servers. That is obviously unacceptable behavior and we made the decision to pause the service while we investigated the problem, so it would not affect more servers than it already had.

Since then we have undertaken two jobs:

  • finding the cause of the issue and fixing it
  • restoring the lost data on the affected servers

Fixing the problem
We now think we have fixed the issue, and will soon start the service again. But there is a potential weakness in the clean map logic which we want to make certain of, so we will disable that functionality until further notice. We suggest you set the default value of 30 days (if you have changed it), so you don’t get any surprises at a later date when we turn on that function again.
In short: Clean-up of unvisited parts of the map will not happen at all until further notice.

You can still use the button which performs a complete reset of your map - that is a different function.

Restoring lost data
We store backups of your server data every time your server shuts down, so we have the means to restore it in a situation like this. The problem is that it is not always easy to see when data loss happens and we didn’t trust a script to avoid making mistakes. So we have looked through the files of each server that was active during October 16-17th manually, and made assessments for each what data backup to roll back to. Doing the work manually, there was less risk of removing progress unnecessarily. We can’t guarantee 100% correct judgement though, so it’s possible that a small percentage of the servers actually need to be rolled back further than what we have done.
If you find that your server is still not in a good place once you try it out, then simply use the “report a problem” button in the settings window to tell us, and we will roll the data back to an earlier backup.

Compensation
Data loss is a serious matter, even if this is “just a game”. That is why we have set up a backup system for the private servers in the first place. At worst, you will have lost 24 hours of progress. We apologize sincerely for this and for the fact that we have kept the private server system offline for another 24 hours.

As a compensation we will add one free week to all active servers, for which we will pay the server rent to our cloud compute provider ourselves. But we have to build the functionality for doing that first. So please be patient, your compensation will come as soon as we have the means to add time to thousands of servers without doing it manually one by one.

Please reach out if you have questions or concerns. Our goal is to make the best game we can, and provide the best service we can to our players. When we make mistakes we try to fix them as quickly as we can, and avoid making the same mistakes again.

Again, our sincere apologies for this.

// The You are Hope Team

ーーーーー

バージョン2.6.0のリリース後、プライベートサーバー所有者の方々から、ホームマーカーやアイテムの消失についてご報告をいただきました。これは明らかに放置できない動作で、サーバーの問題検証のために一時サーバーを停止する決断を下し、これ以上他のサーバーに影響を与えない処置を取りました。

その後、以下の二つの処置に移りました:

  • 問題の原因を突き止めそれを修正すること。
  • 影響を受けたサーバーのデータを復旧すること。

問題の修正

現在、問題は修正され、間も無くサーバーを再起動させます。しかしながら、マップの消去のロジックに若干の弱点がある可能性があり、我々はそれをさらに確実に認識したく、それまでしばらくの間はマップ消去の機能を停止致します。もしすでに設定を変更された方は、次回昨日再開時のために、デフォルトの30日にしておいていただくことをおすすめします。

つまり、立ち入っていないマップの一部を消去する、は次回お知らせするまでは全く機能しません。しかし、マップ上の全てを消去するボタンは機能します。こちらの機能は問題に関与しておりません。

失ったデータの復旧

皆さんのデータはサーバーがシャットダウンするごとにバックアップを取っており、データを復旧する術がございます。問題は、データロスがいつ起きたかを判断することが容易ではないことで、間違いのないようスクリプトを頼ることはしませんでした。そのため我々は10月16日から17日の間に起動していた全てのファイルを検証し、どのバックアップデータを復旧するかの評価をして行きました。手動操作により、進行したデータを不必要に削除してしまうリスクを減らしました。どうしても100%完全な評価をできたとは保証できませんので、数パーセントのサーバーはもう少し先のデータの復旧が必要だったかもしれません。

もし再開してみて、全く良い状況ではないと判断された場合は、設定画面の「不具合を報告する」ボタンよりご報告ください。データ復旧を修正致します。

補償について

「ゲーム」とは言え、データの損失は深刻な問題です。だからこそ我々はプライベートサーバーのデータのバックアップシステムを最優先に設定してきました。最悪の場合、24時間の進行の損失が予想されます。またサーバー停止により、さらに24時間の損失を発生させてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。

補償として、現在起動しているサーバーには無償で一週間の追加をさせていただきます。我々自身でクラウドサーバーの利用料を負担する形です。しかし、一つずつ手動での追加では時間がかかってしまいますので、一斉に追加ができる機能を作成するまで、申し訳ございませんがもう少々お待ちください。

ご不明な点がございましたらお問い合わせください。我々のゴールは皆さんにもっと良いゲームをお届けすることと、もっと良いサービスをご提供することです。不備があった場合はすぐに改善するよう努めますし、問題の再発防止にも尽力して参ります。

この度は重ねましてお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

あなたは希望です You are Hope チーム


#2

Update:

The rescue operation seems to have been successful. Today we will apply an extra week to all servers which were put on halt last week.

Some of you have written and asked us to not compensate you. We appreciate the gesture and your willingness to support us, but we can’t accept that offer. First: this was our responsibility and we want to make amends, second: it would be far too time consuming to go through all servers manually. Please support the game by mentioning it to your friends instead, that’s all we ask for.

Thanks for your patience and thanks for playing You are Hope!

// The team

ーーーーー

最新情報:

プライベートサーバーのデータ復旧作業は順調に進んだと思われます。本日、影響を受けた全てのサーバーに利用期間一週間の追加をさせていただきます。

ご丁寧に補償の不要を申し出てくださった方もいらっしゃり、皆さんのお気遣いと支えてくださろうとする姿勢に心から感謝しております。しかしながら、そのお申し出をお受けする訳には行きません。なぜなら一に、この不具合は我々の責任であり、きちんと償いたいから、二に、サーバーひとつひとつに手動で別のご対応をするには時間がかかり過ぎるからです。どうぞできましたら、お友達にこのゲームを紹介してください。それが私たちにとって最高のサポートです。

この度はご理解をいただきまして誠にありがとうございました。そしていつもゆあほぷを遊んでくださる皆さんに心から感謝申し上げます。

チームより